スロット ブラウザ

プレスリリース

2024年2月分の燃料費調整等について

2023年12月27日

   本日、2023年10月の貿易統計値が公表されたことに伴い、2023年9月〜2023年11月の平均燃料価格が確定いたしましたので、「燃料費調整制度」による2024年2月分(2024年1月使用分※1)の電気料金に適用される調整単価をお知らせいたします。


   低圧のお客さまの2024年2月分の電気料金に適用される燃料費等調整単価は、1キロワット時につき▲10.17円(前月比+0.07円)となりました。

 これは、国の「電気・ガス価格激変緩和対策事業」の継続が決定したことを受け、電気料金の特別措置※2(燃料費調整単価の軽減)を継続するものの、燃料価格の上昇に伴い、平均燃料価格が上昇したことを反映したものです。

   また、上記燃料費等調整単価の適用により、低圧のお客さまの2024年2月分の電気料金は、従量電灯の平均的なモデル(契約電流30A、使用電力量260kWh)で、前月から18円上昇し7,498円となります。

   なお、この電気料金の水準は、ウクライナ侵攻により燃料価格が高騰する前(2022年2月分の電気料金)を下回る水準となっております。

   燃料費等調整単価の推移につきましては、当社ホームページ(//evanmactavish.com/dprivate/attempt/adjust/adjust_value/)にてご覧いただけます。


※1

2024年1月の検針日(計量日)から2024年2月の検針日(計量日)前日までの使用分。ただし、高圧のうち検針日(計量日)が毎月初日のお客さまおよび特別高圧のお客さまについては、2024年2月使用分。


※2

平均燃料価格で算定した調整単価から、低圧は1キロワット時につき2023年2月分から9月分は7.0円(税込み)、2023年10月分から2024年5月分は3.5円(税込み)、2024年6月分は1.8円(税込み)を、高圧は1キロワット時につき2023年2月分から9月分は3.5円(税込み)、2023年10月分から2024年5月分は1.8円(税込み)、2024年6月分は0.9円(税込み)を差し引く特別措置。


以 上


◇電気・ガス価格激変緩和対策による電気料金のご負担軽減イメージ




「プレスリリース本文のPDFファイルはこちら」 印刷用PDF
←← 東北電力トップページ ← 元のページへ戻る